ごちそうを賄う会社で業務仕事をしています。
私の勤め先では洋服が自由な結果、夏場の半袖やノースリーブなどの洋服も勿論リバティーで毎日何をきるのか躊躇うお天道様が多いです。

そういう毎日も現に半袖の時期にはそれなりにムダ毛の手当てにはきちんときをつけておる者だと自分では思っているんです。

私の他には女性が4クライアントいて、去年ハイスクールを卒業して採用してきた19歳の妻もいて、どちらかというと愛くるしい洋服が多くスモールのフリフリスカートが好きな妻です。

とある夏場のお天道様にその19歳が資料を持ち上げたときに、となりのムダ毛が目に入ったてきたのにわたしは素晴らしく驚きました。

19歳といえば男性のまぶたも往きやすく、話題を浴びるあずの妻ですからムダ毛のお手入れは抜かりなくやるはずだと思っていたのにまさかのムダ毛。

どうして返事していいやらという者にくれていたのですが、見て見ぬふりをするしか無く、彼女に見えているについてなんてアイデアもしませんでした。

確かにゲンコツを上げなければ見えないですから、手当てをしなくても大丈夫だと思ったのでしょう、けどそれは母親ならこんな抜かりあっていいのか?しかも独身のういういしい19歳だ。

悩んだあげくそのゼロ都合は口外することもなく、なかったことにしたんです。

けど後日同僚って話をしていたら、「見ました今日の19歳、彼女のムダ毛思えてる現象知らないみたいですよ」という同僚が言ってきたんです。

「わたしなら目下旦那に逢う会わないも関係なく手当てしますけどね」と30代の同僚はそういったのを聞いて、ムダ毛を処理する打ち切るは旦那がいるかいないかでまとまるのかもとしてしまいました。青汁のようなユーグレナには、どんな効果があるの?